スポンサーリンク
金融知識

バリュー株とグロース株。投資スタイルの話。

コロナショック以降、こんな記事が良く目につきます。 17日の東京株式市場で、日経平均株価は前日終値をはさんで方向感の乏しい展開になっている。台湾積体電路製造(TSMC)の4~6月期決算が最高益だったことを手がかりに半導体関連株が買わ...
市場環境

ベストを取りこぼすとリターンは3分の1以下に低下。長期投資の重要性。

2020年も気づけば半分を過ぎていました。 さて、モーニングスターの統計によると、2020年の上半期はパッシブへの流入超過額が過去最高を更新したそうです。 2020年上半期の一般投資家が購入可能なファンド(※)への純資金流出入...
年金・生命保険

idecoの掛金の限度額が2万円になるらしい。

毎月12,000円を積み立てているidecoに朗報です。どうやら私のように月12,000円が拠出の限度額だったものが月2万円に拡大される方向だということです。 自分の運用次第で受給額が変わる個人型確定拠出年金(iDeCo=イデコ)。...
スポンサーリンク
CFA

CFAの参考書・過去問。勉強のためにタブレットを買いました。

6月から勉強を開始すると言って、早2か月。コロナにかまけて全然勉強をしていませんでした。さすがにあと4か月となってきましたので、まずは資格試験の全体像の調査からです。 CFAの参考書(有料) 資格試験といえば、まずは参考書探し...
アクチュアリー

アクチュアリーは年収だけじゃない。アクチュアリーのメリット・デメリット。

梅雨になり夏が近づいてきました。この時期になるとアクチュアリー試験の申込時期です。例年だとお盆(8月の中旬)までに申し込まなければいけないイメージです。 毎年「今年は何科目受かろう・・・」と受験科目×7000円を握りしめて銀行に振り...
運用実績

新興国株式のインデックスとETFについて。

ロボアドバイザー投資のTHEOの資産配分を確認していて、新興国株式のウェイトが上昇していたので、6月初旬に新興国株式を購入しました。5月では新興国株式のウェイトが10%も上昇していました。 蓋を開けてみると、中国株の上昇...
ideco

個人型確定拠出年金の運用実績(2020年6月末)。

毎月12,000円を積み立てている確定拠出年金の運用実績です。先月(2020年5月末)の利回りは入金以来で0.07%とプラスに返り咲きました。 さて、6月末は・・・というと、1.4%ということで引き続きプラス圏を維持。「預金よりまマ...
THEO(ロボアド)

THEOの運用実績(2020年6月末)。

毎月3万円ずつ投資しているTHEOの運用実績の確認です。 新型コロナの話題が尽きないですが、米中通商協議や北朝鮮による連絡所爆破等、久しぶりに新型コロナ以外の話題がマーケットを動かした月でした。株価も5月の5%弱の上昇とはいかないで...
雑記

【WordPress】ブログのh2見出し整備に3日かかった話。

ブログを開設して早1年半。ITド素人の自分が、ひたすらgoogle検索のみを活用して、見よう見まねでこつこつとブログを運営してきました。 いろいろな失敗もしてきました。 最初は「他の人とは違うものは作るんだ!」と誰も使っていな...
金融知識

新興国債券投資を考えてみた。

債券の魅力がどんどん下がっています。 もともと企業年金等の超長期の投資の主役と言えば債券投資でした。以前もブログで書きましたが、配当が貰えなくなる(または減配される)株式とは違って、債券はあらかじめ「何%の利息を付けます」と決めてい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました