運用実績

金利が下がらない問題と外国債券投資の手数料。

この2年ほぼ話題の中心であったインフレ率も鈍化してきました。一時期は6%近くあったインフレ率(総合)も、1月は3.1%と後一歩2%台に届かなかったものの、12月の3.4%からは低下しました。 しかし金利は下がらない。年末ごろから超長期債投資...
雑記

ブログを始めてから5年が経ちました。

長いようで短かった5年。CIIA(国際公認投資アナリスト)の受験をきっかけにブログを始めて、それから最初は3日に一回、それが5日に一回、いまでは1週間に一回と更新頻度が落ちながらも続けてきました。(一応、5日一回は更新するという自分ルールは...
定期積立

定期積立(ideco・THEO)の運用実績(2024年1月末)

2024年も1か月が過ぎました。毎月12,000円積立てているidecoと、毎月30,000円積立ているのTHEOの運用実績を確認していきたいと思います。 2024年1月のマーケット 米経済指標が市場の予想以上の強さを示したことやFRB高官...
運用実績

アクティブ運用を辞めました。

新NISAが始まりました。世の中「オルカン(MSCI-ACWI)」が流行っているというニュースを正月に見ましたが、まだ旧NISAありますし、お金も債券投資で使ってしまったり、特に証券会社のキャンペーン的にもおいしいものがなかったので、一旦様...
市場環境

2年ぶりのATH(All Time High)。

S&P500が19日に、2022年1月3日に付けた史上最高値(4796.56)を更新ました。 2年ぶりの最高値更新 です。 2年間という期間は長かったです。コロナバブルで2021年は28.7%の上昇を記録しましたが、2022年はインフレから...
運用実績

2023年の運用実績。

結果として株価は上昇しましたが、為替やインフレに放浪され、振り返ってみるとあまり楽観視した記憶のない2023年が終わりました。 具体的には米国株の37%(円ベース)を筆頭に、先進国株式、日本株式も30%近く上昇しました。新興国もなんだかんだ...
定期積立

定期積立(ideco・THEO)の運用実績(2023年12月末)

毎月12,000円積立てているidecoと、毎月30,000円積立ているのTHEOの運用実績を確認していきたいと思います。 2023年12月のマーケット 米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果を受けて、FRBが2024年に複数回の利下げに動...
雑記

2024年は利下げと大統領選挙に注目。

2024年が始まりました。1年の始まりに、今後1年間の注目トピックをまとめてみました。かくいう自分も、現時点でのトピックを目安に投資方針を決めていますので、1年後に答え合わせでもしたいと思っています。 昨年1年間を振り返るとインフレ・利上げ...
運用実績

2024年の為替予想。

少し前に株価の2024年予想をまとめました。 今回はタイトル通り2024年の為替予想なのですが、振り返ってみると、1年前も含めてあまり今まで為替のことを気にしたことがありませんでした。 株式投資を始めて10年以上経ってはいるのですが、当初は...
市場環境

60/40 ポートフォリオは2024年に優れたリスクリワードを提供する。

ピクテから年末の挨拶(無料のメルマガ)が来ておりまして、その中では明確に 「リセッションになる」 と記されていました。 2024年は株式市場が調整局面に入る年と想定しています。米国は金利構造が逆イールド局面に入って1年以上経過しており、景気...