運用実績

ソフトバンクの劣後債を買いました。

さて、タイトルのとおりの内容ですが、以前購入を申し込んだソフトバンクの劣後債を購入することができました。 当初は「抽選になるのかな」と思ったのですが、急いで申し込んだあとよくよく説明書きを読んでみると「早い者勝ち」と言う...
金融知識

投資家たちの断末魔を聞け。

CFA(米国証券アナリスト)が終わって、景気付けに追加投資したところ、ぐんぐんと株価が下がってきているこの日この頃です。 とはいえ、コロナショックの底値である2300から見れば、S&P500はほぼ倍になってくれました...
金融知識

ソフトバンクの個人向け劣後債が売り出された。

ちょっと気になっていたソフトバンクの劣後債の売り出しが発表されました。 国債の利回りが0.05%、定期預金が0.1%の中でソフトバンクの劣後債は2.4%と、とても魅力的な利回りです。 日本国債の利回り推移(30年) "劣...
定期積立

定期積立(ideco・THEO)の運用実績(2021年8月末)

毎月12,000円積立てているidecoと、毎月30,000円積立ているのTHEOの運用実績の確認です。 2021年8月のマーケット 米国では、テーパリングの開始時期が意識されていますが、月末のジャクソンホール会議で、FRBパ...
CFA

CFA level1を受験してきました。(2回目)

CFA level1の勉強を2021年3月から開始して概ね半年。無事受験してきました。 不合格だった前回の受験からちょうど9か月。試験申込時は全然先の話だぁなと思っていたのですが、いざ終わってみるとあっという間でした。最後のほうは本...
市場環境

無事ジャクソンホール会議を通過。年末ラリーが始まるのか。

8月27日、米国のジャクソンホールで経済シンポジウムが開催されました。もともとは「シンポジウム」という名の元、学者さんたちの意見交換に過ぎないものでしたが、慣例的に米国の金融政策に関するコメントも出ることが多いため、投資家たちからも注目さ...
CFA

CFA level1試験直前。

前回、PracticeExamに手を付けた記事を書きました。手を付け始めたのは1ヶ月間。もっと早く前に手を付けているような人が普通かと思いますが、自分はやはり"本番感"を重要視しているので、直前にやるタイプです。 PracticeE...
CFA

やれどもやれども網目の粒度は変わらず。

巷では夏休みやお盆休みの時期であり、ご飯を食べる時にしか見ないテレビでは、オリンピックやコロナの新規感染者増加の話題ばかりですが、相変わらず仕事orCFAの生活を続けています。 少し前からCFAのPracticeExam(schwe...
CFA

Practice Examにチャレンジ。

CFA本番(2回目)まであと半月となりました。少し前にSchweserのPractice Exam(全4回・それぞれ180問)を初めて解きました。 思い返せば、初めて試験形式の問題を解いたのは2020年11月。当時は公式のテキストを...
定期積立

定期積立(ideco・THEO)の運用実績(2021年7月末)

毎月12,000円積立てているidecoと、毎月30,000円積立ているのTHEOの運用実績を確認していきたいと思います。 2021年7月のマーケット 7月は、新型コロナウイルスのデルタ株による感染が世界的に拡大する中、景気の...
タイトルとURLをコピーしました