水耕栽培第4期。なんとなく分かってきた。

水耕栽培
スポンサーリンク

7月中旬ごろからスイートバジルの水耕栽培を始めていました。結論から言うと、種を蒔いてから2か月の間に2回ほど収穫して終了しました。

今回は4回目になりますが、7月から開始ということで気温には問題なく(室内なので20度~25度を維持)、比較的ベストな環境で栽培してきました。

30日頃まですくすく育ちました。

種まいて30日後

40日目で摘芯しました。これが1回目の収穫。

種まいて40日後(摘芯後)

50日目。若干葉の色が薄くなってきてしまいました。肥料もあげつつ、様子見です。

種まいて50日後

話が反れますが、近所でプランターでスイートバジルを栽培していているのを7月頃見つけたのですが、それはそれは見事に生い茂っていまして、羨ましいなと通るたびに横目に見ていました。

しかし、8月の35度を超える猛暑(ここまでくると酷暑というのでしょうか)になると、ほんの1週間程度で真っ青だったは葉は黄色になり、最後は茎だけになってしまっていました。暑すぎるのもの問題なのでしょうか。

水耕栽培はもう4回目ですが、毎回2か月もするといくら肥料をあげても葉が黄色に、茎は固そうに変わっていってしまうので、今期は60日ですっぱり収穫しました。

種まいて60日後(収穫)

収穫後計ってみると9g。なかなかバジルソースを作るには物足りない量です。

最後はマルゲリータピザ2枚分になりました。

第4期を振り返ると、育てるシーズン(7月~9月)、肥料の量・タイミングを比較的ベスト尽くした期だったと思うのですが、収穫量がいまいちでした。全然ネットにあるように複数回収穫できるイメージが湧きませんでした。

今までを振り返ると第1期が一番サイズ・収穫量とも良かったです。

第1期とそれ以降が何が違うかと思い返すと、”種”です。第1期はGreenFarm公式の種で、それ以降はホームセンターで買ってきた種を使っています。

公式の種は少し高いんですよね・・・。まぁその分育ち方もしっかりしているし、収穫量もあるということで、次回はちゃんと公式の種を買って、季節も暖かくなってからチャレンジしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました