個人型確定拠出年金の運用実績(2020年2月末)。

ideco
スポンサーリンク

毎月12,000円を積み立てている確定拠出年金の運用実績です。

最初にお詫び申し上げますが、idecoにおいては最新の時価が適用されるのに少し時間がかかるようで、どこが2月末の金額が分からなくなってしましました。

まずはホームページが2月末と言っている数字から。

利回りは入金以来で8.49%と、1月末の12.17%から下落しました。とはいえ、海外株式が6割近く組み込まれているので、この時点で違和感を感じましたが。

続いては1週間ほどしてから取得した数字です。

利回りは入金以来で6.60%と、上記の2月末からさらに2%ほど下落しました。評価損益も1月末の49,000円から2万円弱下がってしまいました。

資産の6割が外国株式、3割が国内REITです。

外国株式の代表的な指標であるNYダウも、2月に記録した最高値から10%以上下落しました。泣

先進国株式は1万円ほどあった評価益が半分に。頼りのバランス型も7千円ほどあった評価益が半分になってしまいました。

コロナショックはいつまで続くのやら・・・

【確定拠出年金(iDeCo)専用】SBI証券

タイトルとURLをコピーしました