個人型確定拠出年金の運用実績(2020年1月末)。

ideco
スポンサーリンク

毎月12,000円を積み立てている確定拠出年金の運用実績です。

もう一つ、別で積み立てているAI運用のTHEOでも呟きましたが、イラン問題や新型コロナウイルスの影響をどこまで受けているのか。

結果はというと、1月末までの実績は+12.17%でした。先月の12.12%から微増です。そこまで新型コロナウイルスの影響は受けていませんでした。

評価損益は約3800円の増加となりました。

一月は株式が下落しましたが、J-REIT(国内不動産投資信託)はインデックス(東証REIT指数配当なし)で3.27%増加したそうです。

月初は緊迫する中東情勢を受け株式相場とともに下落する場面もあったが、月後半は新型コロナウイルスの影響からTOPIXが3ヶ月ぶりの安値を付け大幅下落したのと対照的に、東証REIT指数は大幅上昇。月末は2ヶ月ぶりに2,200ポイントを超え、REIT全体の時価総額は17兆円を回復した。ウイルス感染拡大に対する警戒感から世界的にリスク回避の姿勢が強まるなか、堅調なREITのファンダメンタルを背景に逃避資金が流入したと見られる。

但し、用途別に価格推移の傾向が異なる。需給が堅調なオフィスビルや物流施設系銘柄が上昇を牽引したのに対し、ホテルや商業施設系銘柄は、ウイルス感染拡大に伴う訪日客の減少を懸念し下落。

JAPANREITより
SBI証券より

idecoから話が反れますが、米国では401kやIRAで資産形成している人で、資産は100万ドル(=約1億円)超えている人が増えているそうです。

There's now a record number of 401(k) and IRA millionaires, according to Fidelity
The study found 441,000 IRA or 401(k) accounts they manage had balances of million or more.

とはいえ、100万ドル超えている人は2700万口座あるうちの1.6%の口座(44万口座)と少数だそうですが。

401k残高も前四半期末との比較で、このマーケットの上昇により7%上昇(10.5万ドル→11.2ドル)したとのこと。3か月で7千ドル(=約80万円)貯蓄が増えるのはうれしいことです。

The study found a record 441,000 IRA or 401(k) accounts Fidelity manages had balances of $1 million.
Still, 401(k) and IRA millionaires are relatively rare: The number of retirement millionaires represents 1.6% of the 27.2 million IRA and 401(k) accounts managed by Fidelity.

CNBC

日本のidecoの場合、3割ほどの人が元本保証型にしていますから、40年勤めたとして、1億円貯めるには毎年250万円の貯蓄が必要です。

みずほ銀行を運営管理機関に選択している人の統計

試しに毎月10万円を、20年間積立てたシミュレーションをしました。

利息が付かなければ合計2400万円ですが、株式運用(S&P500で運用)した場合、5500万円となり3000万円の利息が付きました。リーマンショック時に一時元本を割りますが、3年ほどで元に戻っています。

なお、IRAとはindividual Retirement Accountsの略で、個人退職勘定と訳されます。米国で最も一般的な退職後資金積立制度で、金融機関に口座を持ち、一定額までの掛金に対し税制優遇(所得控除)がある任意の個人年金で、日本ではidecoが近い存在の制度になっています。

米国内国歳入庁によると2020年は年間6,000ドル(50歳以上は7,000ドル)まで非課税で拠出できるということで、日本のidecoよりは枠が大きいようです。(個人事業主対比ではidecoのほうが枠が大きいです)

Retirement Topics - IRA Contribution Limits | Internal Revenue Service
Information about IRA contribution limits. Learn about tax deductions, IRAs and work retirement plans, spousal IRAs and more.
タイトルとURLをコピーしました