ロボアドバイザーTHEOの運用実績(2019年8月末) 。

運用実績
スポンサーリンク

毎月3万円ずつ投資しているTHEOの運用実績の確認です。

前回7月末は△0.67%(円ベース)でしたが、8月末の結果は△1.62%とマイナスの深堀りになってしまいました。

株価は上下の変動は多かったものの、概ね横ばいで推移。ドル円も8月1日の107円40銭から、8月末は106円30銭まで円高が進みました。

ドルベースだとプラスなのですが・・・

8月は米中貿易問題が燻り、その影響からさらなる利下げ期待が高まる形となり、円高という結果に。

一時期は104円台まで進みましたが、米中貿易問題が落ち着き、 米経済の3分の2以上を占める個人消費も4.7%増と、2014年第4四半期以来の大幅な伸びとなり、米国個人消費も堅調との見方から、足元は少し円安になりました。

収益率ベースに換算したものがこちら。今月から中国(大型株)が別枠になっていました。株安・債券安が目立ちますね。債券は為替の影響でしょうか。それとは裏腹に不動産・金にお金が集まっています。

安いときに株を買っていかないとリターンは取れないので、10年間はほっとく気持ちで頑張っていきますよ。

タイトルとURLをコピーしました